早漏治療にはダポキセチン配合のプリリジー

2020年05月16日

プリリジーは世界で最初に発売された早漏治療の薬です。
早漏に効果のある医薬品の中でも多くの方に愛用されています。
性行為の前に服用しておけば射精までの時間を延ばすことができ、満足のいく性行為を実現出来るようになる内服薬です。

プリリジーの主成分はダポキセチンで、長い期間に渡っての臨床実験により確かな効果が立証されています。
発売から既に数百万人の早漏患者の治療に効果があることが示され、このことからも早漏に悩む方に愛用されている製品として高い人気を誇っていることが伺えます。
脳内の興奮を抑制し、射精までの時間を延ばしてくれる効能があるプリリジーですが、服用に際し、体調や体質によっては、副作用として腹痛などの症状が現れるケースがあるなど、健康を害する可能性もあります。
長い性行為を行うことを可能にするプリリジーはとても有用ですが、服用にあたっては細心の注意を心がけましょう。

また、ポゼットもプリリジーと同様に早漏治療薬の中でも特に人気が高い製品になっています。
ポゼットは射精の指令を出す自律神経に作用することで、射精を遅らせ、早漏の改善が期待出来る内服薬として、多くの方が愛用しています。
スーパーPフォースという製品も発売されていますが、スーパーPフォースはED治療のための内服薬ですから、早漏の治療にはプリリジーがおすすめです。

プリリジーを購入するには国内の医療機関よりも個人輸入の通販サイトからの購入が効率的です。
日本の医療機関でプリリジーを扱っているところは少なく、実際に購入している多くの人は海外からの個人輸入代行のサイトを活用しているというのが現状です。
プリリジーは消化吸収性が高く、あらかじめ性行為の1時間前に服用しておくことで、行為の際に効果を得られるのが特徴です。
早漏で悩む男性もプリリジーを服用して性行為に挑めば、満足のいく性行為を楽しむことができ、男性としての自信を回復出来るようになるでしょう。

早漏とEDのダブルで治すならスーパーPフォース

早漏にはプリリジーやポゼットなどがおすすめですが、早漏とEDをダブルで治したいならスーパーPフォースを服用するのがいいです。
スーパーPフォースにはバイアグラの主成分のシルデナフィルと、プリリジーやポゼットの主成分のダポキセチンが含まれています。
そのため、早漏とEDの治療に効果があります。
臨床実験では射精時間が4倍近くも延びたという結果が立証されていることもあり世界でも人気が高いです。

スーパーPフォースは効果が現れるのが早いため食前に服用した場合だと15分程度、食後に服用した場合だと45分程度で効果が出始めてくるでしょう。
しかし、個人差があるので性行為の1時間前にコップ1杯の水かぬるま湯で服用するのがいいです。
食事の影響を受けやすいのでできるだけ空腹時に服用しましょう。アルコールは少量なら問題ありませんが、できるだけ控えた方がいいです。
スーパーPフォースの限度は1日1錠で、次に服用する場合は24時間以上空けないといけません。

スーパーPフォースは日本人のために作られたものではないので効果が強く出てしまいます。
ですので、ピルカッターを使って1/4か1/2にカットして飲むのがいいです。
少量から試せば自分の体質に合っているかどうかが分かります。

効果は4時間程度続きます。
持続時間は短めですが、その分副作用が軽いです。副作用は頭痛や吐き気、ほてりなどです。
これらの副作用は主成分のシルデナフィルの血行拡張作用によって引き起こされるもので、性行為に支障をきたすものではないので問題ありません。
副作用を出さないためにも用法用量は守りましょう。そうすれば、スーパーPフォースの効果を最大限に発揮できます。